2007年9月23日日曜日

挑戦する男達

小型風力発電を製造するゼファー㈱の伊藤 瞭介社長、薄型テレビのメーカーで、価格破壊を行うバイデザインの飯塚克美社長、両者も団塊世代の上を行く年齢で、日本の高度成長と共に猛烈社員を地で行った人達。
今、第2の人生で、新しい生活を実践するのもいいが、年金生活に見向きもせず、挑戦し続ける彼等の情熱には溜飲が下がる。
ベンチャーは、歳に関係なくその人々の使命感、情熱、エンジニア魂など様々

彼等は失敗ももろともせず、何が駆り立てるのか学びたいものである。
男の浪漫を感じる。
http://www.asahi.co.jp/50th/itou.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/060123_bydsign1/

2007年9月3日月曜日

リーダーの意思決定

商いは、精巧な技術を分かり易い商品に変えて、お客様にために喜んでもらうように提案することです。

企業が活き活きと事業活動をしていくためには、破壊を創造を繰り返していかなければなりません。

その尖兵となるのがリーダーシップがあり、倫理観があり実践力のある人間です。(村田昭治、慶大名誉教授 言)

このリーダーの意思決定において、情報を精査し瞬時に決定を下すのが、いかに大切かがサイモンの「意思決定」に著されています。日経コラムの紹介から

日本人的マネジメントと研ぎ澄まされた徹底したビジネスライクな意思決定と、どこか中道な意思決定がいいと思うが、

参考までご覧あれ